睡眠に意識を向ければ、 人生の質も変わる。

Mihashi Miho

三橋 美穂Mihashi Miho

快眠セラピスト/睡眠環境プランナー

寝具メーカーの研究開発部門長を経て独立。講演や執筆を通し、眠りの大切さや寝具の選び方をアドバイス。ホテルや旅館のコーディネイトも手がける。

人は人生の1/3を眠る時間に費やしています。 いかに睡眠は大切かということが、 最近ようやく注目されるようになってきました。ぐっすり眠るために、運動や食事に気をつけたり、入浴やアロマで工夫している人もいるでしょう。でも、快眠を得るために真剣に寝具を選んでいる人はまだ少ないように感じます。今回、私は『快眠素材革命』が眠りにイノベーションを起こし、新しい快眠を提供する、という志に深く共感しました。私は20年以上快眠を探求していて、 今までに1万人以上の眠りに悩む人たちに出会いました。睡眠に意識を向ければ、ほんの少しの工夫で眠りの質は変わります。そして、目覚めて日中活動しているときだけが、人生の全てではありません。睡眠を意図的に扱うことで、人生の質が高まります。『快眠素材革命』を通して、皆さん一人ひとりが眠りの大切さに気づき、日々の睡眠を見直すきっかけになることを願っています。